焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<BACK 2020.07 NEXT>>

ARCHIVES


山政スタッフ集合写真
先日のコトでございます。
山政が所属しております、「焼津鰹節水産加工業協同組合」から、組合70周年記念DVDを製作すると言う吉報&朗報が入りました。
DVDの内容は、組合員である法人または個人の水産加工屋の紹介がメインでございます。
組合員それぞれの特徴やアピールポイント等を短い文章でまとめ、かつ代表的な製品の画像などをDVD製作会社へ提供するコトになりました。

で、その画像の中で、現在の従業員の集合写真を撮影してくれて組合員紹介ページの一角に掲載してもらう・・・と言うコトにもなりました。
集合写真の撮影とその後の画像処理は、製作会社の方でやっていただくと言うコトで、まあ、タダでやってくださるのなら、コレに乗っからない法はない・・・と言うまことにさもしくも浅ましい山政スタッフの面々らしい考えで、撮影日時を決めて集合写真を撮っていただくコトとなった次第でございます。

しかしながら、実は山政スタッフたちの集合写真は、すでに1930年(昭和5年)にも撮影が成されております。
今から89年前の集合写真と言うのが ↓ でございますね。



昭和5年に天皇陛下が焼津に行幸され、鰹節の製造工程などをご覧いただいたのでございます。要するに
「天覧鰹節製造」
と言うコトになりますね。その際、山政の創業者の山口政吉が鰹節製造メンバーの一員として参加しておりまして、多分非常に緊張しつつ、天皇陛下の御前にて鰹節製造の実演に励んでいたのではないかと思われます。

まあ、そのような事情もありまして、この時に宮内庁(戦前は、宮内省だったのでしょうか?)に、山政から鰹節を献上いたしまして、その記念として撮影したのがこの画像だったのでございます。

当時は、写真の撮影技術も発展途上だったでしょうから、この写真も撮影するのがけっこう大変だったりしたのではないかと推察されますね。
しかし、現在からこの昔日の写真を見ると、やっぱり古さ・・・と言うか歴史・・・と言うか伝統・・・と言うか、そのような雰囲気をビンビンに感じますね。

そういうワケで本日オススメの一品は、コレも昔から製造している伝統ある製品の



コチラ → 焼津で生まれた鰹の佃煮 かつお三昧


| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2736 | 08:54 AM | comments (x) |

PAGETOP