焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<BACK 2019.07 NEXT>>

ARCHIVES


悲しい時、寂しい時に海が自分を癒やしてくれる。
皆様、おはようございます。
本日の焼津は快晴。少々ひんやりとはするものの、春の日差しも暖かな好日でございます。
斯様な良き日には、海岸から眺める駿河湾はまた格別でございます。

本日撮影したものではありませんが、数日前に焼津と静岡を結ぶ大崩海岸のとてもおっかない県道沿いに車を停めて、あまりにもステキな朝の駿河湾を撮影してきたので、皆様にご披露いたします。





嗚呼、こうして広い駿河湾を見ていると、山政で虐められている弊ブログの管理人の乾ききった荒野のような心に一滴の慈雨が降ったような、ほんのわずかな癒やしが得られるのでございます。

この日は静岡の用宗港から漁船が数隻繰り出しておりました。
しらすを獲っていたのでしょうか。



そして、目を遙か東方に転じれば、蒼天の下、真っ白に冠雪した富士山がまた美しいコト!



静岡県人はこうして当たり前のように富士山を見ているので、今更感がぬぐえませんが、旅行者の方々は感動しかねない風景なのでございます。
やっぱり冠雪した富士山を見るなら、冬また今ぐらいの晴天日に焼津に来た方がよろしいですね。

そういうコトで、本日オススメの一品は、駿河湾で獲れたサバ、イワシを主原料に作られた、とっても美味しい



コチラ → 焼津名物 黒はんぺん

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2628 | 09:49 AM | comments (x) |

PAGETOP