焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<BACK 2019.10 NEXT>>

ARCHIVES


ピリ辛まぐろ旨煮とかつお旨煮はフレークです。
10月の「わけあり品ご紹介ページ」にて掲載いたしました、
「おかず旨辛セット」
「おかず欲張りセット」
「ピリ辛かつお旨煮とまぐろ旨煮2袋セット」
の「ピリ辛まぐろ旨煮」「ピリ辛かつお旨煮」は、フレーク仕様となっております。



山政の炊き上げ定番品である「ピリ辛まぐろ角煮」と「ピリ辛かつお角煮」は、魚の身を切り身状に切って山政伝統の甘口タレで煮込み仕上げに唐辛子を少々加えてあります。
その切り身を一口「サクッ」とかじると、最初は甘口のタレが心地よく、その後にジワーッと爽やかな辛さが口中に広がって行きます。まさしく、甘口でちょっぴり辛い甘辛い味が特徴の炊き上げで、従来の「しょっぱい」というイメージの佃煮とは一線を画しているモノなのでございます。

このピリ辛の角煮がコナゴナになっているモノ、所謂フレーク状態になっているモノを集めて袋に詰めたモノが
「ピリ辛まぐろ旨煮」「ピリ辛かつお旨煮」
なのでございます。

で、お値段なのですが、「ピリ辛まぐろ角煮」と「ピリ辛かつお角煮」がそれぞれ540円(税込)なのに対して、コナゴナになっていると言う点だけで、同じ容量で、各432円(税込)という安さ!

実は、魚の身がコナゴナになっている方が甘口タレがよくしみ込んでいて噛みしめるとタレがジュワッと身から流れ出るし、柔らかくてとっても食べやすい。
歯が弱い年配の方にはフレークの方が逆に良いかもしれません。

10月のわけあり品ご紹介ページの中には、「ピリ辛まぐろ旨煮」「ピリ辛かつお旨煮」2袋セットも掲載しておりまして、このセットは、税込780円という超お安いお買い得特価となっております。

とにかく、しょっぱさの度合いだけで味を判断する従来の佃煮とは異なり、甘くてちょっぴり辛い、甘辛い味が売り物の、ピリ辛シリーズ。その中でも食べやすさバツグンの旨煮シリーズこそ、

本日、オススメの一品というコトで、



コチラ ⇒ ピリ辛かつお旨煮とまぐろ旨煮2袋セット


| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2766 | 09:00 AM | comments (x) |

PAGETOP