焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<BACK 2020.07 NEXT>>

ARCHIVES


甘えっ子”ぶんぴん”の日記
山政ブログをご覧の皆様、こんにちは。
ボクは弊ブログの管理人さんちに住んでいる、シナモン文鳥の”ぶんぴん”だよ。



文鳥って生き物は、すっごく愛情に溢れたトリでね、
自分の人生(トリ生)のパートナーをいったん決めたら、ずーーーと、パートナーに引っ付いて行動するんだよ。
だから、文鳥を一羽だけ飼っている家庭では、家族の誰かがパートナーに認定されるんだけど、
パートナー認定されたら、その人はずーーーーっとつきまとわれるコトになってしまうんだ。



一番の悲劇は、家族の中で「文鳥大好き!文鳥飼いたい!」って言い出した人が、文鳥をお迎えして、
ヒナの頃から一所懸命お世話しても、当人をパートナーに選ばないってコトも多々あるんだよ。

逆になーんにも関心を示さないでいる人をパートナーに選んじゃったら、その人は文鳥が生きている間はずーっとつきまとわれるコトになってしまうんだ。



ま、このようなケースは人間世界の男女間の恋愛と一緒だよね。
AさんはBさんのコトが好き。でもBさんはCさんのコトが好き。でもCさんはDさんのコトが好き・・・
っていう感じで、やっぱり世の中中々うまく行かず、まあるく収らないモノだよねえ。



まあ、ボクの場合には飼い主さんと相思相愛だけどね~。えっへん。


本日、オススメの一品は、賞味期限が近いけど、半額の魅力は捨てがたい、



コチラ → わけあり大特価 特選けずりたて詰合せ


| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2740 | 09:27 AM | comments (x) |

PAGETOP