焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<BACK 2020.07 NEXT>>

ARCHIVES


残暑厳しい時には、黒はんぺんとビール!
皆様、おはようございます。
お盆休みが終わって、8月も、もう後半に入るとなにやら急激に夏の終わりを予兆させますが、
実際は、まだまだセミがイヤと言うほど鳴きまくり、気温は相変わらず30数度という炎熱状態。
コレでは、まったく夏が終わりそうにありませんね。

弊ブログの管理人は、毎年、静岡繁華街の夏の夜店市に出かけておりまして、弊ブログにてもその報告を書かせていただいております。今年も、もちろん出かけてまいりました。そしてコレもベタな展開というか定番化しているのでございますが、夜店市を一通り堪能した後には、行きつけの居酒屋で、
焼津名物黒はんぺんのフライをつまみに、生ビールをゴキュゴキュと痛飲・・・
と言う、非常に罰当たりかつ誰もがうらやむ行為に及んでおります。


↑静岡に来たときにはぜひ居酒屋で黒はんぺんフライを注文しましょう。全国チェーン店ではなく地場の居酒屋でないとメニューにありません。

さてさて、ホントに焼津名物黒はんぺんと言う食べ物は、フライにするとビールにとっても良く合うモノだなあ・・・とつくづく感心せざるを得ない真夏の感想。

コレも、ホントに黒はんぺんと言う食べ物が存在しない地方に住んでいる皆様は、この真夏の楽しみを思う存分堪能できないなんて、なんて気の毒ななんだ!
と感じざるを得ないのでございます。

やっぱりですね、アツアツの黒はんぺんフライに、ソースをドボドボとかけてお口をアングリと開けて思いっきりかぶりつく!・・・そしてビールをゴクゴク!
コレは、どんな高級食材を食べても味わうコトが出来ない至極の喜び・・・

おっと、あんまり口を極めて黒はんぺんのコトを讃えてしまいますと、弊ブログの全国10,000,000人の読者様から大挙してご注文が殺到してしまい、並み居る山政スタッフたちが目を回してしまいかねませんから、この辺でお開きとさせていただきます。

本日、オススメの一品は、とーぜん



コチラ → 焼津名物 黒はんぺん

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2730 | 08:20 AM | comments (x) |

PAGETOP