焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<BACK 2020.07 NEXT>>

ARCHIVES


あっつい夏には佃煮の氷茶漬け!
皆様、おはようございます。
・・・・しかし、まあ、暑いですね。焼津でも朝からムンムンムシムシ。元気に出勤してくるはずの山政スタッフたちからも、
「うわぁ、あっちぃーなあ」
等と言う悲鳴が聞えて来そうな暑さ。

毎度毎度、日本の夏の暑さには泣かされます。でも、40年程前にはエアコン無しで夏を過ごしていた時代もあったんですよね。今の50歳代~60歳代の方々の学生時代、特に大学生だった方々は当時の下宿先の大半にはエアコンが設置されていなかったのではないかと容易に推測されます。
と言うコトは、その当時の日本の夏はまだエアコン無しでも皆がなんとかしのげる暑さだったんですね。
いつからこんなに夏が異常高温になってしまったのでしょうか?

斯様に暑い時には、やはり食欲が減退するコトは必至。テレビ、雑誌、ネットなどいろんな媒体で暑さ対策の食事などを大々的に開陳しているのではないかと思われます。
そこで、山政でも暑さに負けないお食事の提言などをおこがましくも敢行しようではないかと言うコトで、
山政にも暑さに対抗できるいろんな美味しいモノがございますが、なんと言っても非常にカンタンかつお手軽かつあんまりお金もかからない、食べ物&食べ方と言えば・・・・

佃煮の冷茶漬け・・・いえ、思い切って氷を投入しての「氷茶漬け」が一番なのではないかと思われます。



これなら、ご飯とお水またはお茶と氷と山政の美味しい佃煮類があればカンタンお手軽に出来てしまうので超オススメでございますね。
お茶漬けに使える具材は、山政の角煮から甘口の炊き上げ類までいろんなモノがございます。どれを具材にしてもその味の濃さに応じて具材の量を調節すればOKなのではないかと思われます。

山政の炊き上げ類の中には、唐辛子を加えた「ピリ辛」シリーズもございますので、コレだったらしょっぱさとピリリとした辛さの両方を味わえますね。

と言うコトで、佃煮&炊き上げ類の「氷茶漬け」を一度お試しいただきたく、
本日オススメの一品は、



コチラ → 山椒入りしじみ旨煮

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2716 | 08:44 AM | comments (x) |

PAGETOP