焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<BACK 2020.07 NEXT>>

ARCHIVES


お中元が一段落して次は帰省みやげです。
今年は、中々梅雨が明けずお天気の悪い日が続いておりますね。
雨がたくさん降って飲料水やら植物の涵養に必要な梅雨の季節ですが、降りすぎるのもまた困るし降らないのも困る・・・と言うコトで中々世の中うまく行かないモノでございます。

気温が低い状態が続いていてなんとなく終わってしまったお中元商戦。
コレで贈答用食品メーカは一息ついて一気に暇になった・・・等と言うのは大きな間違いで、これから本格的な帰省土産商戦に突入していくのでございます。

山政では現在帰省土産商戦に向かって、製造と包装に大わらわ。
では、具体的に山政の製品群の内、帰省土産に何が売れるのか?

まず、王道を行くのは、「かつお三昧」の税込1,080円のモノ。
実はこの「かつお三昧」は、もう数十年以上の昔から山政で製造販売していたというもの凄く超超ロングラン製品。現在でもその人気は衰えず、焼津&静岡土産の王道を堂々と歩んでおります。
その他に、「鮪角煮小判」(税込1,080円)、「鰹角煮小判」(税込1,080円)「まぐろ煮」(税込918円)とそれぞれ1,000円前後で購入できる比較的低価格のモノが揃っております。
おっと、忘れちゃいけない「浜角煮小判」(税込1,296円)もありましたね。



斯様に山政の佃煮製品群は、あたかも帰省土産用として開発され、製造販売されているのではないかと思われるほど、品揃えが豊富なのでございます。

静岡は一地方都市ながら転勤やお勉強で転居されている方々も多く、また他の地域に住まわれるご親戚がいらっしゃる方も多いコトだと拝察申し上げます。
お盆休みを利用して帰省されたり、親戚を訪れたりされる場合には、ぜひぜひ山政の帰省土産品のご利用をよろしくお願い申し上げます。

本日、オススメの一品は、当然、



コチラ → 焼津で生まれた鰹の佃煮 かつお三昧


| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2710 | 08:37 AM | comments (x) |

PAGETOP