焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<BACK 2019.08 NEXT>>

ARCHIVES


すでにお中元商戦は始まっております。
山政のホームページが大々的かつ華麗にリニューアルされてからもう8年。
思い返して見れば、8年前からこの時期になると、
「そら、お中元の時期が来た!準備に忙しいゾーッ」
等とドタバタとした記事を弊ブログに掲載してきた記憶がございますが、ここ数年の間に世の中の情勢が急激に変化してきたせいか、
「お中元」
と聞いても、昔日のような盛り上がりにいささか欠けるようになってまいりましたね。

しかし、いくら市場規模が小さくなってきたと言っても、相変わらず6月には各百貨店様のギフトセンターは設置されるのでございます。
山政では5月上旬から下旬にかけて、お中元の準備に追われております。
特に多忙を極めるのは、見本の作成部署。
現物やロウ細工の見本を作ってはおりますが、手間とコストがかかるので、今や主流は中身の写真を化粧箱の上に貼り付けたパネル見本でございます。


↑ これからこの佃煮贈答品の空箱の上にパネルを貼り付けて行きます。


 ↑ 内製したパネル


 ↑ 積まれたダンボール箱の中はみーんな見本です。

最近は、デジカメの普及とパソコンでの画像処理の技術が発達して内製でパネルを作成出来るようになりました。
以前は印刷屋さんに依頼していたのですが、内製ですと自社で作成スケジュールが組めるのでスムースに作業が捗りますね。

しかし、以前ほどの規模ではなくなったにせよ、山政の取引先様へお送りする見本の数は相変わらず多いです。
静岡県内から東京、大阪まで広い地域に渡って見本を送らねばなりません。

この見本品の送付が終わると、いよいよお中元本番。そして季節は梅雨となりスグにあつーい夏がやって参ります。
いやはや、1年が過ぎるのは早いですねえ。

本日オススメの一品は、お中元の王道を行く



コチラ → 炭火焼本鮪あぶりトロ

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2660 | 08:37 AM | comments (x) |

PAGETOP