焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<BACK 2019.08 NEXT>>

ARCHIVES


令和元年のK氏の桃源郷探訪記
えー、最近弊ブログにあんまり登場してこなくなった、企画のK氏ですが、4月に入ってから昨年に引き続いて山梨県韮崎市の”桃源郷”に行って来たご様子でございます。早速その報告をしていただきましょう。

「山梨県韮崎市の七里岩の台地上に広がる広大な桃畑。ここ数年、毎年4月中旬に訪れては咲き誇る桃の花を愛でている。昨年は生憎天候が曇りで、桃の花の背景に青空と南アルプス、八ヶ岳の冠雪を見る事が出来なかったのだが、今年は快晴で、また桃の花も盛りの状態という非常に幸運なロケーションに恵まれて楽しむ事が出来たのでR。



桃の花の濃いピンクが青空と雪が充分に残っている南アルプスの鳳凰三山に映えてとても美しい。しかし、ピンク色を日本語で”桃色”と訳すのは、この桃の花を見れば本当に的を射ている。
この場所には数年前から、未舗装ながら観光バスまで留まれる駐車場が出来た。桃の花の時期には観光客がけっこう詰めかける有名な場所になった。



しかし、駐車場が出来る前は、桃畑の中を南北に突っ切る県道に路上駐車するしかなかった。そうすると、路駐車の列が延々と出来てしまい、この時期の地元の皆さんは通行に難儀した事だと思う。おまけに、この県道は、国道20号線に並行して走る、地元の方の生活道路も兼ねているので、日頃から交通量は多いのである。



まあ、それでもこうして美しい桃畑と残雪の南アルプスや八ヶ岳を見る事が出来て実に幸せであるなあ・・・とつくづく感じてしまう私。
やっぱり、人間はたまには自然の造形物を見て心を和ませるのは非常に大事な事であると思う。
どんな悪人だって、美しい物にはやっぱり心を動かされるものではないかと、ついつい性善説を唱えてしまう私だったのでR」

管理人より、
そういうKさん、アナタが一番信用できない、悪人かもしれませんよ~

本日、オススメの一品は、とってもオトクな



コチラ → 甘口鮪づけ12食大人数セット

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2654 | 10:03 AM | comments (x) |

PAGETOP