焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<BACK 2019.04 NEXT>>

ARCHIVES


まぐろ炊き上げ&かつお炊き上げのフレーク仕様
皆様、おはようございます。
昨日は弊ブログの管理人が知恵熱を出しまして・・・いえ、食べ過ぎ&飲み過ぎでお腹を壊してコレ幸いとばかりにお仕事をサボリ・・・いえ、お休みしまして、弊ブログの更新を心から待ってくださった方には誠に申し訳ございませんでした。

一昨日に山政のわけあり品ご紹介ページを更新させていただき、それこそ、「待ってました!」とばかりに山のようにご注文が殺到するのではないかと、山政通販一同腕を撫して待ち構えていたモノが、
 まぐろ炊き上げフレーク と かつお炊き上げフレーク
の2品なのでございますが・・・

なぜか分かりませんが、あまり人気がない様子。
うーん、おかしいなあ。コレならお値段もかなり手頃だし、もっとご注文をいただいても良いのになあ・・・
等と天を仰いで呻吟している有様なのでございます。

まぐろ炊き上げとかつお炊き上げは、お魚の身をサイコロ状に切って、しょうがやお砂糖やお醤油その他調味料を入れて浅炊きでし上げたとっても美味しい「炊き上げ」。
そのお味は、甘しょっぱさの加減が絶妙で、病みつきになりそうなモノでございます。
この炊き上げ類の身がバラバラにほぐれたモノが、今回個数限定で売り出した、フレーク仕様のモノ。


↑ タレと一緒にアツアツのご飯にかけて食べたら、たまらなく美味しそう!

フレークと言うと何か印象が悪い感じですが、ところがどっこい、身がバラバラのバラけている方が、まず食べやすい!しかもタレが非常に良くしみ込んでもいるので噛みしめると余計に美味しさが口中に広がる・・・と言うメリットを味わえるワケでございます。

いやホントに、弊ブログ管理人がもっとお金持ちだったら、このフレーク仕様を何袋も買い占めたい!
そんな気持ちにさせるので、本日、オススメの一品は、当然、



コチラ → まぐろ炊き上げフレーク

| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2632 | 09:37 AM | comments (x) |

PAGETOP