焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<BACK 2019.08 NEXT>>

ARCHIVES


焼きたての冷蔵かつおたたきを販売しているのは山政工場直売店だけ!
どうも2月になって天候が今ひとつ不順気味で冬晴れが多い焼津でもここのところは曇りがちのお天気でけっこう寒さを感じる日々が続いております。
かような天候が続いてしまうと、山政工場敷地内にある、工場直売店で販売している焼きたての「かつおたたき」のの売れ行きも今ひとつの状態になってしまうのでございます。

しかしながら・・・
カツオの本場である焼津におきましても、いえ、日本国中でも焼きたての炭火焼かつおたたきを販売しているお店はそうそうございますまい。
山政工場直売店だからこそ販売できる炭火焼かつおたたき。



午前中に山政の工場から焼き上がった炭火焼かつおたたきは、直売店に運ばれて、氷水を入れた器の中に入れた状態で店頭に並べられます。
焼き上がった後で重量を量り、重さによってお値段を決めるので事前にはいかほどになるか分かりません。
ですので、かつおたたきを事前にご予約されるお客様は、
「大体1600円くらいのヤツを欲しい」とか
「500gくらいの大きさのモノを欲しい」とか
そのような形で仰るワケでございます。

なぜ、ご予約をされるのかと申しますと、かつおたたきはそれほど数多くは店頭に並ばないので(注:たーくさん焼いて余ってしまった場合、消費期限が製造日を含めて3日しかないので最悪の場合廃棄処分になってしまうモノも出てしまうのでちょっと少なめに並べるのです。)、せっかくご来店くださっても売り切れているコトも多々あるからなのでございます。

ですので、山政工場直売店にかつおのたたきを買われる方にはなるべく前日までにご予約のお電話くださるようお願いしているのでございます。
かつおたたきの売れ行きを左右する重要な条件は、やはり天候にございます。
寒くて雨が降っている日には、売り上げがやはり落ちます。
やはりご自宅では温かい鍋物とか汁物を夕食にとりたいと言う気分になってしまうからでしょう。

やはり春になってから、売れ行きはグーンとアップいたしますね。
そして登りカツオの季節の5月に一番人気が出ます。尤もこの時期には山政通販におきましてもかつおたたきの売れ行きは絶好調状態になりますが。

弊ブログの管理人的に申し上げれば、寒い真冬だって、室内をガンガンに暑い状態にしてさらにアツアツの熱燗を飲みつつ、冷たいかつおたたきを賞味する・・・と言うやりかたでも充分楽しめるとは思います。

と言うコトで本日オススメの一品は、



コチラ→ 炭火焼かつおたたき



| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2591 | 03:57 PM | comments (x) |

PAGETOP